高評判!人気のファンケルの青汁とは

更新日:

青汁を飲んだことはありますか?青汁はどの健康食品ランキングをみても必ずランクインしています。はたしてそこまで需要がある青汁は何がすごいのでしょうか。健康のために飲む人もいれば、ダイエットとして飲む人もいるようです。今回はランキング常連の青汁の中でも、ファンケルの青汁をご紹介したいと思います。お試しセットもあるので試してみてくださいね!

野菜を食べていますか?

厚生労働省が推進する緑黄色野菜の摂取目標量は120g以上です。中には350g以上を推奨する企業もあります。たまになら食べられるかもしれませんが、毎日摂取するとなると難しいですよね。ここで野菜を食べるメリットをご紹介します。

1.豊富な栄養素

野菜によって異なりますが、ビタミン、カリウム、食物繊維、フィトケミカルが豊富に含まれています。ビタミンは皮膚や細胞の栄養、カリウムは余計な塩分の除去、食物繊維は整腸作用、フィトケミカルは免疫力向上といった効果が期待できるそうです。

2.脂質が少ない

これだけ栄養豊富なのに脂質は少ないようです。脂質は糖質の2倍以上のカロリーを必要とするので、痩せづらくなる原因になります。肥満防止に野菜は最適です!

青汁選びのポイント

健康食ランキングをみると様々さ青汁が販売されています。似たような説明なので比較しづらいですよね。青汁は大きく4つのポイントをおさえればOKです。

    1. 野菜不足を補える量が入っているかどうか
    2. 原材料が安心できるかどうか
    3. 美味しく飲みやすいかどうか
    4. 毎日飲み続けられるかどうか

基本はこの4点を意識して選んでみてください。

ファンケルの青汁をオススメする理由

青汁といったらCMで有名なファンケルですよね!先程の青汁の選び方4点もしっかりクリアしていますのでご安心ください。有名企業の青汁だけあって、とても高品質の青汁に仕上がっているようです。主な特徴は・・・

  • 1本で1食分の緑黄色野菜量が含まれている
  • 国産ケール100%
  • すっきり美味しく溶けやすい

このような特徴があります。特に飲みやすさの評判がよいのがファンケルの青汁の特徴です。

ケール青汁の効果がすごい

青汁の原材料は大きく分けて2種類あります。一般的に販売されている青汁は大麦若葉ですが、ファンケルの青汁は国産ケールを使っているようです。

1.ケールと大麦若葉の栄養価の違い

  1. ビタミンCが大麦若葉の約12.7倍
  2. カルシウムが大麦若葉の約4.7倍
  3. マグネシウムが大麦若葉の約3倍
  4. βカロテンが大麦若葉の約4倍
  5. ビタミンEが大麦若葉の約2.7倍
  6. ルテインが大麦若葉の約1.5倍
  7. 総クロロフィルが大麦若葉の約1.3倍
  8. カリウムが大麦若葉の約0.9倍

2.1食分のケール青汁の栄養価

  • ビタミンCがみかん約2個分
  • ビタミンEがピーマン約1個分
  • ベータカロテンがトマト約1個分
  • カルシウムが牛乳約40ml分
  • ルテインが人参約2本分
  • カリウムがサヤインゲン約5本分
  • 食物繊維がレタス約2枚分

ケール青汁は栄養が高いけど飲みづらいといった評判でした。しかしファンケルの青汁なら飲みやすさと味を美味しくしてあるので、とても飲みやすくなっています。

まずはお試し青汁から

ファンケルの青汁についてご紹介しました。青汁の効果は飲んだことがある人なら実感しているはずです。ファンケルの青汁なら初回限定で安く購入できるので、ぜひ試してみてください。

Copyright© あんみんとの疑問解決方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.