脱毛!医療エステ家庭全部試しました!

更新日:

手をつなぐ

脱毛をしたいと思う人は、老若男女問わずたくさんいることでしょう。

 

私も色白全身剛毛で、学生時代から恥ずかしい思いをたくさんしてきました。

どうにか人並みにムダ毛を薄くしたいと、さまざまな方法を試しました。

 

結論としては、脱毛の宣伝広告のような結果になるまでには時間も金額も予想以上にかかるということなのです。

 

腹、胸、髭、手の甲、手の指の脱毛を十数回経験したことをお話しましょう。

写真は撮ってないので経験談です!

  

脱毛する前のムダ毛の状態

男 髭

見た目は色白で女々しい感じなのに

・ドロボー髭
・ワイルドな胸毛
・ギャランドゥを超えた腹毛
・手袋外せば?手甲&指毛

と毛がない箇所の方が少ないくらいでした。

胸毛腹毛は普段は見えないからまあいいとして、青ひげと手の毛は特に恥ずかしかったですね。

 

女性ってけっこう男の手を見るじゃないですか?

 

書き物していて、女性が私の手の毛を見ているかと思うと、とても恥ずかしかったです。

 

その体験から、社会人になりお金をためて脱毛にチャレンジしてみました!

    

脱毛①食物で薄く

大豆 

毛深くなるのは男性ホルモンが強いからで、女性ホルモンを増やす食物を食べれば、薄くなるのではないかという噂があります。

豆乳に含まれている大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをすると聞いてしばらく飲みましたが、薄くなりません。

まあ、若干気持ちが落ち着いて健康にはなりましたが。

  

結論

今でも女性ホルモンに関係する食物を摂取していますが、効果は実感できませんでした。

飲むだけで体質が変わったら、もはや医薬品ですから当然の結果ですね。

 

脱毛②カミソリで剃る

ひげそり

ムダ毛の処理としては定番かつお手軽な方法でしょう。

剃ると濃くなるとの話がありますが、毛の切り口が一時的に太く見えるだけで濃くなるわけではありません。

といっても胸毛や腹毛が剛毛だと剃っても目立つし、すぐチクチクしてしまうので不愉快なのです。

手の甲や指毛も剃ると、肌が白く見えて不自然なんですよ。

女性の毛くらい細いならカミソリでもいいですが、男の剛毛にはダメですね。

 

結論

男の場合は剃っていることがバレる方がもっと恥ずかしいでしょう。

頻繁に剃るのではなく、ここぞ!というときだけ剃ったほうがいいですね。

 

脱毛③毛抜で抜く

肌荒れ

毛抜で抜くと一時的にキレイになるのですが、後が大変になります。

私も髭と指の毛を抜いたことがあるのですが、2週間もすると埋没毛やブツブツができて、余計に汚くなるのです。

埋没毛になると、毛が見えているのに抜けない剃れないになるのでやっかいです。

そして、毛を抜き続ければ薄くなるという噂がありますが、なりません!

毛を薄くしたい目的で毛抜を使うと、汚肌になるだけでしょう。

 

結論

毛抜は、この日だけ!というとき以外は使わないほうがいいでしょう。

また、毛を抜くとレーザー脱毛ができなくなるので注意です。

 

脱毛④ローションを塗る

ローション

いわゆる塗るだけでムダ毛が薄くなる!というローションのことです。 

お風呂上がりに塗ると、だんだん毛が薄くなるというものらしいのですが、効果は感じられませんでした。

1万円ほどの品を3ヶ月使いましたが、もしかしたら何年も使えば効果がでるかもしれません。

 

結論

少なくとも3ヶ月では効果が無いことがわかりました。

仮に毛が薄くなったとしても永遠と使い続けなければ元の毛に戻ると思います。

  

脱毛⑤エステ、皮膚科でレーザー

病院

エステ脱毛と医療脱毛でそれぞれ10回以上の施術を受けてきました。

どちらも同じようなレーザー脱毛で出力MAXでやりました。

まずは基本の流れとしては。

1:予約
2:家でムダ毛を剃ってから
3:麻酔を塗る(皮膚科)
4:毛の状態をみて出力を決める
5:施術開始
6:アイシング&塗り薬(皮膚科)
7:2週間後くらいから毛が自然に抜ける
8:1ヶ月後くらいからまた毛が生え始める
9:2~3ヶ月して毛が生え揃ったら①へ

の繰り返しで少しづつムダ毛がなくなっていきます。

 

特に辛いかったのが、施術終了後~2週間後の毛が抜けるまでの期間です。

 

髭なのですが、毛がみえているのにまったく剃れない状態が続きます。

髭剃ってないの?疲れているの?とも言われました。

むりして剃ると血だらけになるのです。

毛抜で抜いてしまうと、次回の施術に影響がでるので抜けません。

 

当時営業マンだったのでマスクをすることができず、周りの人の視線が痛かった思い出があります。

マスクができない仕事の方は長期休みの期間に脱毛したほうがいいでしょう。

 

2週間後くらいから、指でこすると毛がスルリと抜けでだんだんとキレイになりますが、1ヶ月~2ヶ月で元の状態から少し薄くなった状態まで戻ります。

つまり、1回の施術ではほとんど変わりません。

何度も繰り返して毛をなくしていくのです。

毛が剃れない期間を何度も繰り返すので、ここで挫折する人も多いでしょう。

 

さて、レーザー脱毛を10数回繰り返してた結果は、剃らなくても気にならないほどの細い毛が生える程度になりました。

完全脱毛するには針の脱毛の方が効果がありそうですが、現状で満足しています。

 

ここまで細くなると、カミソリで剃ったときにほとんど目立たなくのが嬉しいですね。

 

なお、3万円の家庭用脱毛器も使ったことあるのですが、出力が弱すぎて効果が実感できませんでした。

そのお金で医療脱毛したほうがいいでしょう。

 

結論

医療もエステもそれほど脱毛力に違いを感じませんでした。

いずれにしても、もともと剛毛の人は完全に永久脱毛するのは無理でしょう。

もうすぐ20回目になる私でも、毛が無くなることはありません。

しかし、薄くなるのは間違いないのでコンプレックスは解消できそうです。

 

現在のムダ毛の状態

あかちゃん

髭剃りは1週間に1回でも大丈夫なくらい細いです。

体の毛も少し残っていますが、たまに剃る程度で問題なさそうです。

 

医療エステ家庭脱毛のまとめ

男

脱毛の体験談はいかがだったでしょうか?

今は昔と比べてレーザー脱毛の価格がだいぶ安くなってきました。

本当は定期的に通うのがいいのですが、半年とか1年に1回だけでも効果があるでしょう。

 

悩んでいるなら一度体験してみてはいかがでしょうか!

毛の処理が不要ってかなり精神的に楽ですよ!

 

Copyright© あんみんと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.